ミャンマー・リモート安全パトロールを実施しました。

  第二回ミャンマーバゴー川橋建設工事リモート安全パトロールを実施致しました。   現地ワーカーさんの不安全行動をなくすことに努め、言葉の壁がある中指導を行っておりました。   新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大に伴い、入出国規制が厳しい中であっても、現地メンバーの頑張っている姿や笑顔が見れてとても身近に感じることが出来ました。 さらに今後は国内現場でも実施していきたいですね。